サロンでできる毛穴洗浄とは?おすすめのマシンについても紹介!

毛穴の汚れが目立ってしまうと肌全体がくすんで見えてしまうことから、サロンで毛穴洗浄を希望するお客様が多いです。どのような種類があり、どういった効果が期待できるのかについてご紹介しましょう。
また、おさえておきたいメリットやデメリットのほか、サロンオーナーにおすすめのフェイシャルマシンについてもご紹介します。

毛穴洗浄とは?種類や期待できる効果を解説

サロンで人気の毛穴洗浄とは、鼻など毛穴に汚れが詰まりやすい部分を洗浄するスキンケアのことです。普段の洗顔だけでは落としきれない汚れを洗浄できるので、肌のくすみが取れ、黒ずみ解消の効果も期待できます。
代表的な種類は以下の通りです。

毛穴吸引

毛穴の奥に詰まって角栓や皮脂を吸引することによって除去する方法です。毛穴の中から余分な物を取り出す働きがあるので、引き締め効果も得られます。

超音波洗浄

超音波の振動で毛穴の汚れや皮脂を浮かせて取り除く方法です。超音波は肌にハリを与える効果も期待できるため、ふっくら肌を目指せます。

パックやピーリング

酵素の力を用いたパックやピーリングを行うことにより、角質ケアができる方法です。汚れを吸着させたり、溶解したりしてケアができます。

毛穴洗浄のメリット・デメリットについて

毛穴洗浄のメリット、デメリットは以下の通りです。

メリット

洗顔料で落としきれない毛穴の汚れを除去できるので、ツルツル肌を目指せます。また、毛穴がたまると様々なトラブルが発生しますが、そういったものを予防・改善できるのもメリットです。
汚れがなくなれば毛穴も閉じやすくなりますし、見た目でも変化を実感できます。

デメリット

正しい方法で洗浄しなければかえって状態が悪化したり、毛穴が開いて見えたりしてしまうデメリットがあります。また、肌の油分である皮脂を落としすぎてしまうことも多く、その場合は肌が乾燥しやすくなるのもデメリットです。
やり過ぎると毛穴が開きやすくなるため、正しい方法で適度な洗浄をしなければなりません。

サロンでできる毛穴洗浄でおすすめのメタジェクト

一度で高い効果が得られるエイジングケア用のフェイシャルマシンとして人気が高いのが、ウィズ・アスの「メタジェクト」です。医療とエステ双方の利点を兼ね備えたマシンであり、効果と手軽さの両方を実験しました。

痛みやダウンタイムはほぼなく、翌日からメイクも可能です。「休みの日や仕事帰りにサロンに行きたいけれど翌日も仕事があるから、ダウンタイムの長い施術だと困る」といった方も多く、そういった方でも選択しやすい施術だといえます。

特許取得の最新技術を採用しているのも魅力です。育成と導入の2つのトリートメントを同時に行えるマシンで、すべての肌タイプに使用可能なので毛穴対策以外にもしわ改善やたるみの解消など様々な効果が得られます。

毛穴洗浄はマシン選びが重要

毛穴洗浄ができるマシンはいろいろありますが、他にも肌の悩みを抱えている方が多いので、サロンオーナーの方は複数の悩みを同時に解決できるようなフェイシャルマシンの導入について検討してみてはいかがでしょうか。
ウィズ・アスのメタジェクトは満足度の高いエイジングケアマシンであり、シワやたるみ、加齢による肌痩せなども対応できます。総合的なケアを希望するお客様も多いので、お客様から納得していただけるマシンを導入したいサロンオーナーの方はぜひ体験会にご参加ください。無料の体験会で効果を実感していただけます。

「メタジェクト」 について詳しく見る

体験バナー
体験バナー