エステサロン業務用美容機器【ウィズ・アス】

ドクターサポート

万一のときでも安心
JADS医療機関会員によるドクターサポート

エステティックサロンでの施術を
より安心して受けていただくための医療連携

エステティックサロンにおける施術は直接お客様の肌に触れて行う行為が多く、起こり得る肌トラブルやその要因は様々です。同じお客様でも、季節や体調などによって肌状態は異なり、術者の知識や経験だけでは防ぐことのできない場合があることも事実。大切なお客様の肌ですから、万一の際は日本皮膚科学会認定専門医、形成外科学会専門医などの専門家より、医療サポートが受けられるよう環境を整えて、より安心な施術の提供を行っていただきたいと考えております。JADS会員であれば、お近くの JADS医療機関会員(皮膚科)による医療サポートが受けられる他、サロン役務賠償責任保険に加入することも可能です。(有料)

NPO法人 日本美容皮膚研究会(JADS)

NPO法人日本美容皮膚研究会とは - JADS -

日本美容皮膚研究会に関する尾見徳弥先生のコメント

尾見 徳弥 先生
クイーンズスクエアメディカルセンター皮膚科部長

  • 日本医科大学 客員准教授
  • 日本皮膚科学会認定専門医
  • 日本皮膚科学会 美容皮膚科・レーザー指導専門医
  • 日本アレルギー学会専門医
  • 日本美容皮膚科学会評議員
  • 日本毛髪科学協会理事
  • 日本美容皮膚研究会副理事長
  • 日本美容機器安全普及会副会長
日本美容皮膚研究会

「日本美容皮膚研究会」JADSは、エステティックサロンとお客様との間の橋渡し、さらにはエステティックサロンの技術向上、医療連携を目的として設立された、特定非営利活動法人。 法律的な問題や消費者問題を含めたセミナーも行うなど、エステティシャンの教育・スキル向上に寄与しています。さらに、万一お客様とのトラブルが発生した場合も、速やかに医師が診察・治療を行える連携が、消費者・エステティックサロンの双方を保護しながら美容施術を行える健全な美容業界の構築に貢献しています。

科学技術顧問医師

機器開発における科学技術研究

機器の科学的・技術的な安全性の追求において、長年に渡る実地経験をお持ちの 東京女子医科大学名誉教授 若松信吾 先生に、科学技術顧問医師として研究いただいております。美容に携わる企業として、常に課題と向き合い、さらなる質の向上と安心のご提供を目指します。

 
東京女子医科大学名誉教授 若松信吾 先生
医師 医学博士 若松 信吾 先生
略歴 1968年 日本医科大学卒業。 病理学助手を経て、米国オハイオ州立大学 病理学レジデント、東京女子医科大学外科 外科・形成外科、ニューヨーク大学形成外科clinical fellow、 東京女子医科大学形成外科講師、助教授、教授、東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所 所長/教授(美容外科)を歴任。 2008年 東京女子医科大学 名誉教授となり、現在に至る。
所属 日本抗加齢美容医療学会、日本美容医療責任共済会、日本美容医療協会 、日本形成外科学会、 日本美容外科学会、日本抗加齢医学会、日本レーザー医学会、米国レーザー医学会日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会 等
 
川名 誠司 先生
医師 医学博士 川名 誠司 先生
略歴 1975年 新潟大学医学部卒業
日本医科大学皮膚科学主任教授
日本医科大学大学院医学研究科皮膚粘膜病態学分野 大学院教授
日本医科大学名誉教授
専門分野 皮膚アレルギー・免疫学、美容皮膚科学
資格・専門 日本皮膚科科学会認定皮膚科専門医・指導医
日本レーザー医学会認定レーザー専門医
日本アレルギー学会認定専門医・指導医
 
水野 博司 先生
医師 医学博士 水野 博司 先生
略歴 1990年 防衛医科大学校卒業。 防衛医科大学病院形成外科
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)形成外科
日本医科大学形成外科・美容外科
現 職 順天堂大学医学部形成外科学講座教授
順天堂大学大学院医学研究科形成・再建外科学教授
日本医科大学形成外科学教室客員教授
資格・専門 日本形成外科学専門医
日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医
日本創傷外科学会専門医
日本手外科学会専門医
日本再生医療学会認定医