肌の水分量をアップさせて若々しい肌を目指す!効果的な方法は?

サロンには肌のハリ不足、シワ、たるみなどに悩んで相談に訪れる方が多いですが、これらの大きな原因は水分量が不足していることにあります。そこで、お客様にアドバイスをするためにも、なぜ水分量が不足してしまうのか理解しておきましょう。 

効果的な対策やサロンオーナーから人気の美容機器をご紹介します。 

肌の理想的な水分量とそれをキープするポイント

美しく、健康な肌を目指すために理想的な肌の水分量は20~30%とされています。特に湿度が低い冬の時期などは水分量が減りやすくなるので注意が必要です。 

肌が乾燥していると実感している方は、適切な水分量を実現できていない可能性があるので対策をとりましょう。 

そもそもなぜ潤いが不足してしまうのかというと、大きな原因は肌を守るためのバリア機能が低下していることにあります。十分なバリア機能が果たされていないために、内側から水分が外に逃げやすくなっている状態です。 

加齢も一つの原因ではありますが、不十分な紫外線対策や、洗顔・クレンジングのしすぎなど間違ったスキンケアが関係しているケースも多いので、普段のスキンケアを見直してみてください。 

水分量を増やすために行いたいこと

洗顔・クレンジングで使用するアイテムは、あまり洗浄力が高すぎないものを選択するのがポイントです。また、1年を通して紫外線対策を怠らないようにしましょう。 

普段の食生活に注目することも重要で、バランス良く栄養素を取り入れ、内側から土台を整えることも欠かせません。 

スキンケアでは化粧水を使った保水はもちろんのこと、補給した水分が逃げないように保湿することが大切です。

メタジェクトで目指す若々しい肌作り

ウィズ・アスのフェイシャルマシン「メタジェクト」は、美容院による効果の高さを追求し、なおかつダウンタイムを短くすることにも成功したマシンです。 

美肌の国として知られているオランダ発のフェイシャルマシンで、「実年齢×0.8歳」を叶えてくれます。 

1秒間に最大2,700個もの微小な隙間を作り、そこから美容成分を届けることにより若々しい肌作りをサポートしてくれるのが特徴です。顔のシワやたるみのほか、毛穴のトラブルやデコルテケアもできる優れもので、求めている結果に合わせて専用美容液を使い分けることにより、高い効果を期待することができます。 

ふっくらとした潤いのある肌を目指すことができるので、お客様の肌悩みを解決できるマシンを探している方は、ぜひメタジェクトをご検討ください。 

実際に試したい方のために、体験会も開催しています。メタジェクトはこれ1台で様々なフェイシャルメニューを提案できるマシンとなっているので、エステサロンにフェイシャルマシンを導入する際、メニューが豊富なものを選択したいと考えている方におすすめです。 

スキンケアアイテムだけで高い効果を出すは難しい

化粧水や乳液、美容液など様々なスキンケアアイテムがありますが、それだけで肌の水分量を大幅にアップさせるのは非常に難しいことです。 

特に加齢によって肌の潤いが不足しやすい状態になっていると、スキンケアが追いつかなくなってしまう可能性もあるため、こういった悩みを抱えているお客様に対しては、メタジェクトのように効果的なマシンでケアすることをおすすめしてみてはいかがでしょうか。 

安全性に優れていることからエステでも使用できるマシンなので、効果と安全性にこだわりたいサロンオーナーにおすすめです。 

メタジェクトはこちら

ヒアルロン酸化粧水
体験バナー
体験バナー


関連記事

業務用脱毛機を導入するなら最新式を!性能と導入時のメリットを解説

フェイシャルエステは効果はいつからいつまで?最新おすすめのマシンをご紹介!

エステサロン

サロンでできる毛穴洗浄とは?おすすめのマシンについても紹介!

エステの開業に資格は必要?取得しておきたいおすすめのライセンスを紹介

痩身エステの種類とメリット・デメリットを詳しく解説します

ワックス脱毛に期待できる効果やメリット・デメリットを解説