業務用脱毛機を選ぶ際は脱毛時間が短いものがおすすめ!

業務用脱毛機を選ぶ際には、脱毛時間が短いものを選択しておくとお客様の回転率も良くなり、売り上げアップに繋がります。一般的に脱毛の施術ではどれくらいの時間がかかるのか、脱毛時間を短縮できるマシンはどのような特徴を持っているのかなどについてご紹介しましょう。 

おすすめの業務用脱毛機もご紹介するので、役立ててみてください。 

脱毛機 オルトレ

業務用脱毛機での脱毛時間はどれくらい?

一般的な業務用脱毛機の場合、昔は全身脱毛をするのに2~3時間ほどかかっていましたが、施術時間の短縮に力を入れて開発されたマシンの場合は最速12分程度で完了します。 

従来の脱毛機の場合、1ショットごとに2~3秒ほど時間を置いて肌を冷やさなければならなかったのですが、最新の脱毛機はこういったクールタイムをとることなく肌の上をスライドさせながら照射が可能です。 

実際の施術では照射以外にも準備などに時間がかかりますが、それでも30分~40分程度で完了します。実際に最新のマシンを使ったサロンオーナーの中には、従来のマシンに比べて半分ほどの時間で全身トリートメントができるようになり、回転率を大幅に向上させることができたと喜んでいる方が多いです。回転率をアップさせることができればそれだけ売り上げアップにつながります。 

脱毛時間を短縮し集客率アップに貢献できる業務用脱毛機の特徴

脱毛時間短縮が見込めるマシンは、使い方が簡単なものが多く、施術をするエステティシャンとしても操作しやすいものばかりです。

また、短い施術時間で済むように開発する中で肌へのダメージを抑えることにもこだわっているので、美肌効果も期待できます。 

ただムダ毛ケアができるだけでなく、美肌効果も実感できるということで、多くの方から選ばれているのです。また、痛みを抑えた施術ができるので、お客様としても大きな魅力があります。 

脱毛時間が短く集客アップも見込める業務用脱毛機器をチェック!

短い脱毛時間で施術ができる脱毛機はいろいろありますが、美肌の事まで考えたいサロンオーナーにおすすめしたいのが、ウィズ・アスの「オルトレシリーズ」です。 

2種類あり、オルトレドゥエは全身トリートメントの照射時間が6分、ショット単価は0.1円となっています。 

オルトレウノは全身トリートメント時間が5分、ショット単価は0.07円と、どちらも脱毛時間とコスパに優れた業務用脱毛機です。

速度にこだわって開発しているマシンの場合、12分程度のマシンがあるとご紹介しましたが、それよりも大幅に短い時間で全身トリートメントができます。 

1人当たりの施術にかかる時間が短く済めばそれだけ回転率が高まるため、これまで予約がいっぱいでお断りしていたお客様にも対応できるようになるでしょう。「S.S.C.M.」という美肌理論を採用したマシンで、肌を守りながらムダ毛ケアができます。 

▼こちらの記事で、利益率の高い業務用脱毛機の選び方のポイントや、おすすめのマシンを紹介しています。
ぜひあわせてご覧ください。
業務用脱毛機選びが売り上げを大きく左右する!おすすめは?

脱毛時間の短いマシンが求められている

お客様の中には忙しいスケジュールの合間を縫って脱毛のために通っている方が多いので、全身脱毛に30分しかかからないサロンと1時間かかるサロンがあった場合、どうしても脱毛時間が短いサロンの方が選ばれやすくなります。 

もちろん、ただ1回あたりの施術時間は短く済むものの効果も薄いマシンがあるので、スペックにもこだわって業務用脱毛機選びをしましょう。 

コストパフォーマンスやスペック、スピードにこだわっているマシンを探している方はご紹介したオルトレシリーズをチェックしてみてください。無料体験会も行っています。 

オルトレ脱毛機の詳細はコチラからご覧ください。

体験バナー
体験バナー


関連記事

エイジングケアとは?具体的なケアの方法について解説

業務用美容機器の展示会の立ち回り方について

【2023年版】業務用脱毛機の選び方!種類から選定基準を解説

肌のハリが不足する原因や間違った肌ケアについて確認!

頬のたるみは実年齢より老けて見える、改善するポイントをご紹介!

業務用脱毛機の廃棄方法は?処分にかかる費用や買い替えについて