リフトアップで若返り効果が期待できる!おすすめのケアは?

リフトアップを行うことにより、たるんだ肌を引き上げて若々しく見せる効果が期待できます。そのためには、日々のセリフ契約がとても大切です。基本的なリフトアップについて理解したいサロンオーナーのために、セルフケアの方法とサロンで評価されている人気のフェイシャルマシンについて解説します。

リフトアップのためにできる日々のセルフケア

日々のセルフケアとして簡単に実践できるトレーニングについてご紹介しましょう。こぶしを作り、第2関節、第1関節で顔全体をほぐしていきます。

  • 1.指の第2関節で小鼻横から頬骨の下側~あごの下部分をほぐす
  • 2.こめかみのあたりを3秒ほど軽くプッシュする
  • 3.あごの中央から口角下部をほぐす
  • 4.指の第1関節で眉骨上をほぐす

ポイントは、拳を左右、または上下に細かく動かすようにしてほぐすということです。はじめのうちは筋肉が固まっていて痛みを感じることがありますが、徐々にやわらかくなってくるので、継続して行ってみてください。
顔の筋肉は普段はあまり意識して動かすものではなく、自分でも気づかないうちに硬くなっている方が多いです。定年にコリをほぐしてあげることにより肌がやわらかくなり、リフトアップ効果が期待できます。

メタジェクトに期待できる若返りの効果とは

リフトアップに効果的なマシンとして、ウィズ・アスのメタジェクトというマシンがあります。メタジェクトは、美容医療とエステの利点を融合させて作られたマシンで、シワや肌痩せの改善効果が期待できるほか、たるみやデコルテなどに総合的に使用可能です。

実年齢×0.8歳肌を目指せるフェイシャルマシンなので、リフトアップに効果的な施術を導入したいと考えているサロンオーナーの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。メタジェクトの大きな特徴とも言えるのが、コラーゲンブースターと、ドットアプローチです。
コラーゲンブースターでは、肌再生を促す周波数帯を際しているのが特徴で、ドットアプローチは一秒間に最大で2,700個もの微小な隙間を作り、そこから美容成分を届けることにより効果的にリフトアップが期待できます。

肌のハリと弾力、潤いをアップさせてトラブル解消も目指せるマシンです。また、専用美容液を使用することにより、お客様が最も悩んでいる悩みに対して、直接的にアプローチできます。リフトアップを希望している方に対しては、乾燥やハリ対策ができるものや、輪郭のゆるみ改善に効果的なものをおすすめしてみてはいかがでしょうか。

1回の施術で実感できる効果が非常に大きく、お客様に満足してもらえたというサロンオーナーの声が寄せられています。
 

リフトアップができれば若々しく見える

誰でも実年齢よりも若々しく見られたいと考えているものなので、サロンのお客様からリフトアップについて相談された際には、今回ご紹介したようなポイントをおすすめしてみてください。
セルフケアで肌を引き締める効果があるスキンケアアイテムを使用するのも良いのですが、それだけではなかなか変化が実感できません。

ご紹介したメタジェクトは効果的に肌にアプローチができるので、自分で行うセルフケアやトレーニングで変化が感じられずに困っているお客様にもメタジェクトでの施術をおすすめしてみてはいかがでしょうか。痛みやダウンタイムがほぼないため、安心して検討できる施術です。
しわやたるみ、毛穴トラブルなどに幅広くアプローチできるので、様々なメニューの提案ができます。

「メタジェクト」を詳しく見る

体験バナー
体験バナー