ひげ脱毛をする前後の注意点は?サロンにおすすめの脱毛機も紹介

近年は男性も脱毛をすることが増え、中でもひげ脱毛は高い人気があります。しかし、脱毛する前後には様々な注意点があるので、サロンオーナーはどのようなことに気をつければ良いのかを理解し、しっかりお客様に伝えなければなりません。
注意点やサロンで導入を検討したいおすすめの脱毛機をご紹介しましょう。

脱毛機 オルトレ

ひげ脱毛施術前後の注意点

ひげ脱毛の施術前後で、それぞれ気をつけておきたいポイントについてご紹介します。

施術前の注意点

毛が伸びているとレーザーなどが反応しすぎてしまうため、事前にムダ毛を処理していくのですが、この際に毛抜きを使ってしまうと、十分な脱毛効果が得られなくなってしまうので、毛抜きは使わないようにお願いしましょう。
また、日焼けしていると施術時に火傷するリスクが高まることから、施術できない可能性があります。日焼けしている場合は状態が落ち着いてから、再度相談してもらってみてください。

それから、施術をする前日の飲酒は控えたほうが良いです。飲酒によって血行が良くなると、施術後に赤みなどが発生しやすくなります。特に肌トラブルを起こしやすい方には注意してもらいましょう。

予防接種をして熱が出たり腫れたりしている場合は、その状態で施術をすると状態が悪化するため、この点も注意が必要です。施術を受ける1~2週間前には、予防接種を済ませておいてもらいましょう。

他にも制汗剤や保湿クリーム、化粧水などを該当部位に塗ると施術に悪影響を及ぼす恐れがあるため、施術前には付けないようにお願いしてください。

施術後の注意点

施術後は肌がダメージを受けている状態なので、きちんと化粧水や保湿クリームでスキンケアを行いましょう。また、入浴すると痛みや赤みが発生する可能性があるため、当日の入浴は控えます。
どうしてもお風呂に入りたい場合は、ぬるめのお湯でシャワーのみ浴びるようにアドバイスした方が良いです。

男性のひげ脱毛にもおすすめ!オルトレシリーズの脱毛機の特徴

男性のひげ脱毛に効果的なマシンを導入したいと考えているサロンオーナーにおすすめしたいのは、ウィズ・アスの「オルトレシリーズ」です。
オルトレドゥエとオルトレウノの2種類があり、ドゥエは日本製で、全身トリートメントの商社時間が6分、20Hzの場合のショット単価は0.1円となっています。

ウノはイタリア製で、全身トリートメントの照射時間が5分、ショット単価は0.07円です。どちらも最高速20連射もできる脱毛機となっているので、素早い脱毛ができます。

ひげ脱毛をしたところ、他の部分も気になるようになって最終的に全身脱毛を選択する方も多いので、全身脱毛に切り替えた場合でも、施術の速さに納得していただけるでしょう。

パワフルで操作性もわかりやすく、1人当たりの施術にかかる時間が短く済むので、回転率を高めることができます。もちろん、女性の脱毛にも利用できるマシンとなっているので、幅広いメニューの提案が可能です。

注意点についてはよく伝えることが大切

サロンで男性のひげ脱毛メニューを取り扱うのであれば、今回ご紹介したような注意点をしっかり伝えておきましょう。新規に導入するマシンを検討している方は、ぜひオルトレシリーズを無料体験会でご体験ください。
ウィズ・アスでは、マシンの使い方をわかりやすくサポートしているだけでなく、デモンストレーションやスタッフ教育サポート、メンテナンスサポート、販売促進サポートなどを行い、総合的にサロン経営をお手伝いしているので、お気軽にご相談いただけます。男性からも評価の高いマシンなので、お試しください。

「オルトレシリーズ」 について詳しく見る

体験バナー
体験バナー


関連記事

30代から始める美容法とは?方法をまとめました

グルテンフリー食品を知って美肌になろう

肌をきれいにするためのセルフケアとは?肌再生の方法も解説

万能フェイシャル機(実年齢×-0.5)歳肌を実現する【メタジェクト】をご紹介

エイジングケアはいつから始めるべき?おすすめのタイミングを解説

自分磨きで自分に自信を持つ!実践したい効果的な方法とは?