メンズ脱毛の利用率とおすすめ業務用脱毛機について

メンズ脱毛に関する調査を見てみると、多くの男性が関心を持っていることがわかります。

メンズエステサロンや脱毛に関心のある男性は多く、今後伸びる市場だと考えられますが、供給不足によって男性へのサービスが行き届いていない可能性も考えられるようです。

今回は、男性の脱毛への意識と、今後の展望について調査結果を交えて解説します。

メンズ脱毛の具体的な利用率は、利用率の高い世代でおよそ10%とのデータが報告されています。

株式会社リクルートライフスタイルが行った、メンズ脱毛の利用経験率に関する調査の結果をご紹介します。

  10代 20代 30代 40代 50代 60代
2013年利用率 - 10.0% 8.5% 6.5% 3.0% 3.0%
2019年利用率 7.0% 13.7% 11.2% 6.2% 1.8% 1.0%

データを見ると、20代・30代の利用率が圧倒的に高く、2013年と比較すると、20代の利用率が伸びていることがわかります。

メンズ脱毛の市場を調査すると、今後伸びる可能性が高いにも関わらず、供給不足だと考えられます。

朝日大学マーケティングの調査により、メンズエステに興味がある人の割合は、30~40%と高い数値にあることがわかっています。

高校生 大学生 20~34歳 未婚者 20~34歳 既婚者 35~49歳 未婚者 35~49歳 既婚者
28.8% 31.6% 42.0% 39.5% 42.7% 39.2%

調査からは、20~49歳までの未婚社会人の約40%が「メンズエステに行ってみたい」という意識を抱いていることがわかります。

マクロミルのアンケートで、「今後利用してみたい美容系サービス」で「脱毛」と答えた人の割合は次のとおりです。

10代 20代 30代 40代
27.6% 12.6% 19.9% 8.6%

出典:HONOte:男性の美容意識を調査。外見の悩みは?スキンケア用品、美容系サービスは利用している?

「メンズエステに興味がある人」の調査データと組み合わせると、10代40代の幅広い男性がメンズ脱毛に関心があると考えられます。

しかし、現在メンズ専用のエステサロン・脱毛サロンの数は少なく、需要に対して供給が足りていない現状だと言えるでしょう。

メンズ脱毛がの利用状況

近年は、男性の間でも脱毛をする方が一般的になり増えてきたため、メンズ脱毛に対応できる業務用脱毛機の導入を検討しているサロンオーナーも多くなっています。男性のムダ毛の悩みなどについてご紹介します。

男性のムダ毛の悩みと脱毛の利用状況

男性の中での10代、20代は特にムダ毛に関する悩みを抱えている方が多いです。実際にメンズ脱毛をしたことがある男性をターゲットとしたアンケートでは、ひげの脱毛をした方が7割ほど、他の部位としては、胸、ワキ、腕、足と続くのですが、これらは2割前後です。

そのため、ひげをなんとかしたくて脱毛を検討する男性が多いといえるでしょう。

サロンやクリニックで脱毛したことがある方の割合は、10代が7%程度、20代が14%程度、30代が11%程度となっています。少しずつ需要が高まってきてはいますが、女性に比べるとまだまだ少ない状況です。

メンズ脱毛に合う業務用脱毛機の選び方

メンズ脱毛

メンズ脱毛機選びをしようと考えた時に注意しなければならないのが、男性の太く濃い毛に対応できるマシンであること、痛みが少ないこと、安全性が高いことの3点です。

  • 太く濃い毛に対応できる

女性に比べると毛が太くて濃いので、しっかりとしたパワーがある業務用脱毛機を選択する必要があります。おもに女性に使われている業務用脱毛機の出力を上げて対応する方法もありますが、光の長さや波長を調整できるものを選択すれば痛みを抑えて効果を高めることが可能です。

  • 痛みが少ない

できるだけ痛みが少ない業務用脱毛機を選択しましょう。脱毛は一度で終わるわけではなく、ヘアサイクルに合わせて何度か施術を繰り返す必要があるのですが、1回あたりの痛みが強いと定期的に通うことをストレスに感じてしまいます。

実際に、脱毛に興味があるけれど痛いのが怖くてなかなか踏み出せないという方も多いです。

  • 安全性が高い

男性の太く濃い毛に対応するためには出力を上げなければならないことがありますが、そうすると痛みが強くなりやすいほか、火傷のリスクが上がります。冷却システムが優れているマシンを選択するなどの工夫が必要です。

メンズ脱毛で行われる人気の施術と注意点

メンズ脱毛で行われる施術は、腕・脚・お腹・VIOなどに加えて、ヒゲ脱毛に人気が集まることが女性との違いです。

また、胸・手の甲などの脱毛をしたいと考える人も多くなっています。

中でもひげ脱毛は高い人気があります。しかし、脱毛する前後には様々な注意点があるので、サロンオーナーはどのようなことに気をつければ良いのかを理解し、しっかりお客様に伝えなければなりません。

ひげ脱毛施術前後の注意点

ひげ脱毛の施術前後で、それぞれ気をつけておきたいポイントについてご紹介します。

■施術前の注意点

毛が伸びているとレーザーなどが反応しすぎてしまうため、事前にムダ毛を処理していくのですが、この際に毛抜きを使ってしまうと、十分な脱毛効果が得られなくなってしまうので、毛抜きは使わないようにお願いしましょう。

また、日焼けしていると施術時に火傷するリスクが高まることから、施術できない可能性があります。日焼けしている場合は状態が落ち着いてから、再度相談してもらってみてください。

それから、施術をする前日の飲酒は控えたほうが良いです。飲酒によって血行が良くなると、施術後に赤みなどが発生しやすくなります。特に肌トラブルを起こしやすい方には注意してもらいましょう。

予防接種をして熱が出たり腫れたりしている場合は、その状態で施術をすると状態が悪化するため、この点も注意が必要です。施術を受ける1~2週間前には、予防接種を済ませておいてもらいましょう。

他にも制汗剤や保湿クリーム、化粧水などを該当部位に塗ると施術に悪影響を及ぼす恐れがあるため、施術前には付けないようにお願いしてください。

■施術後の注意点

施術後は肌がダメージを受けている状態なので、きちんと化粧水や保湿クリームでスキンケアを行いましょう。また、入浴すると痛みや赤みが発生する可能性があるため、当日の入浴は控えます。

どうしてもお風呂に入りたい場合は、ぬるめのお湯でシャワーのみ浴びるようにアドバイスした方が良いです。

メンズ脱毛におすすめの脱毛機

使用する機器は、男性の濃い体毛に対応する能力がなければなりません。

メンズ脱毛に効果的なマシンを導入したいと考えているサロンオーナーにおすすめしたいのは、ウィズ・アスの「オルトレシリーズ」です。

オルトレドゥエとオルトレウノの2種類があり、ドゥエは日本製で、全身トリートメントの商社時間が6分、20Hzの場合のショット単価は0.1円となっています。

ウノはイタリア製で、全身トリートメントの照射時間が5分、ショット単価は0.07円です。どちらも最高速20連射もできる脱毛機となっているので、素早い脱毛ができます。

ひげ脱毛をしたところ、他の部分も気になるようになって最終的に全身脱毛を選択する方も多いので、全身脱毛に切り替えた場合でも、施術の速さに納得していただけるでしょう。

パワフルで操作性もわかりやすく、1人当たりの施術にかかる時間が短く済むので、回転率を高めることができます。もちろん、女性の脱毛にも利用できるマシンとなっているので、幅広いメニューの提案が可能です。

このオルトレシリーズは、S.S.C.M.という審美肌理論を用いたマシンであり、効率よくムダ毛対策ができるだけでなく、肌に優しく、美肌成分が含まれている有効成分を使うことにより、なめらかな肌へ導く効果も期待できます。ムダ毛対策をして、なおかつ美しい肌になりたいと考えている男性から人気です。肌に優しく、トリートメント時間は他社製品の半分ほどと短時間ですが、男性の濃いヒゲや体毛にもしっかりと効果を発揮します。

️2つのオルトレシリーズの特徴

オルトレドゥエと、オルトレウノのどちらを導入しようか悩んでいる方のために、それぞれの特徴と、メリットについてご紹介しましょう。

オルトレシリーズの詳細はこちらになります。

オルトレドゥエ

小さな個人サロンにも向いているタイプの脱毛機で、サイズが幅530mm×奥行640mm×高さ300mmと小型で、重量も25kgと軽いのが特徴です。

ですが、パワーもスピードもしっかり兼ね備えています。

制毛、バストケア、フォトトリートメントといった3役を1つでこなすので、様々なメニュー考案するのにも役立ちます。また、オートモードを搭載していて、操作性が非常にわかりやすいのも魅力だといえるでしょう。

まずは小さなサロンから始めたいと考えている方にとっても、納得のいく1台です。

オルトレウノ

ドゥエよりも大型で、サイズは幅450mm×奥行750mm×高さ900mm、重量は66kgなので、本格的な業務用脱毛機を導入したい方にぴったりです。

24時間フル稼働もできるので、パワフルに働いてくれる脱毛機だといえます。また、大きな魅力としてマニュアル設定が可能で、どのような肌質、毛質にも対応できるということ。そのため、豊富なメニューを考案できます。

全身脱毛でも60分以内で完了するので、回転率の速さも見逃せません。ハイパワー重視で選びたい方でも納得できます。脱毛専門サロン、回転率重視の大型店への導入をおすすめします。

参考記事:メンズ脱毛にも対応できるおすすめ業務用脱毛機の特徴

男性もスキンケアすることが大切

脱毛のことをお伝えしてきましたが、男性もスキンケアすることが大切です。

こちらの記事で肌をきれいにするためセルフケアを紹介していますのであわせてご覧ください。

肌をきれいにするためのセルフケアとは?肌再生の方法も解説

注意点についてはよく伝えることが大切

サロンでメンズ脱毛メニューを取り扱うのであれば、今回ご紹介したような注意点をしっかり伝えておきましょう。

女性はもちろん、メンズ脱毛にも対応できる業務用脱毛機を取り入れることにより、提供できるメニューの幅が広がります。オルトレシリーズはただ出力を変更してパワーを強めるだけでなく、簡単操作で適切な設定をして痛みも抑えられるメリットもあります。

ウィズ・アスでは、マシンの使い方をわかりやすくサポートしているだけでなく、デモンストレーションやスタッフ教育・メンテナンス・販売促進などサポートなどのサポートを行っています。

総合的にサロン経営をお手伝いしているので、お気軽にご相談いただけます。男性からも評価の高いマシンであるオルトレシリーズは、無料体験会も行っているので提供しようと考えているメニュー作りにオルトレシリーズが向いているかどうか実際に無料体験会でご確認ください。

無料体験会を詳しくみる

体験バナー
体験バナー


関連記事

年齢がばれちゃう?年齢がでやすい首のシワをしっかりケア

業務用脱毛機なら純国産の「オルトレドゥエ」がおすすめ!

エステサロン

エステの開業をするのに取得しておきたい資格と勉強について

ひげ脱毛をする前後の注意点は?メンズ脱毛機の選び方

フェイシャル機器業務用ならメタジェクト!差別化に有利な理由とは

頬のたるみは実年齢より老けて見える、改善するポイントをご紹介!