40代のおすすめ美顔器の選び方とは!?エステ機器メーカーが教えます!

人はお肌の曲がり角をすぎると、加齢によって年相応の見た目へと変化していきます。お肌も例外ではなく、20代をピークに誰もが年を重ねていきます。

ここでは、エイジングが気になる40代の方におすすめの美顔器の効果と選び方について紹介します。

40代におすすめの美顔器の効果や選び方

40代におすすめの美顔器について、肌悩みごとに詳しく解説していきます。

たるみ

たるみに効果があるものとしては、顔の内側のインナーマッスルを鍛えて土台からリフトアップ効果を狙えるものがおすすめです。

肌の表面をケアしてもたるみには効果がないので、筋肉や肌細胞にしっかりとアプローチできるEMSや高周波の美顔器を選ぶと良いでしょう。

シミ

シミへのアプローチに効果的な美顔器は、イオン導入が手軽にできるものや光(フラッシュ)を使ったものが人気です。

いずれも一瞬でシミを消せるものではありませんが、続けることで肌の内部から活性化し、シミを薄くする効果が期待できます。

シワ

シワは肌の奥にある土台がバランスを失い、ハリを失うことで発生します。

表情筋などのインナーマッスルを刺激して土台から強くしていくEMSや、美容成分を肌の奥まで浸透させて細胞の活性化を狙うラジオ派(RF)などの美顔器が人気です。

アンチエイジング

「アンチエイジング」といっても肌の悩みは人それぞれ。シミが多い人、シワが出来てしまった人、顔全体がくすんでいる人などはそれぞれに合った美顔器を選びましょう。

なかには複数の肌悩みに対応できるものもあります。手頃な価格帯や持ち運びのできるものなどを選ぶこともできます。

美肌

美肌に効果がある美顔器には、肌を保湿してハリを出したり、シミにもアプローチできるものが理想的。

LEDでシミを薄くしたり、くすみを解消するだけでも美肌を目指すことができます。毎日習慣として続けることが大切なので、無理なく使用できる機器を選びましょう。

40代に人気の家庭用美顔器3選

ここからは、40代に人気の家庭用美顔器を紹介します。

YAMAN フォトプラス EX

美顔器でおなじみのヤーマンの「フォトプラス」は、電気信号が表情筋を鍛える「EMS」モードが搭載されています。

さらにラジオ波と赤色LEDが肌に熱を与え、毛穴の汚れを押し出して美肌をつくります。手持ちの化粧水やジェルが使えるのもこの美顔器の特徴です。

tria スキン エイジングケアレーザー

エステサロンでも使われているフラクショナルレーザーを取り入れた製品で、業務用脱毛レーザーの開発者がブランドを立ち上げ技術を応用することで生まれました。

古くなった角質をピーリングする効果のほか、乾燥や毛穴汚れによるくすみの解消にも力を発揮します。

日立 ハダクリエ ホット&クール CM-N5000

肌のシミを検知するモードが搭載され、約40℃のヘッド部分で肌を温めながら毛穴の奥まできれいにできる美顔器です。

イオンのパワーで汚れを吸着した後は、肌の水分量が通常の約1.3倍もアップ。エイジングによる乾燥肌が気になる方にもおすすめです。

肌悩みに合う美顔器を選ぼう

家庭用の美顔器には持ち運びもできるものやコストパフォーマンスが良いものなど、使用目的以外にもさまざまな特徴をもったものが揃っています。

しかし家庭用の機器なので威力が強いものやすばやく効果を実感できるものはあまり多くはなく、より高い効果を得たい場合はエステサロンの利用がおすすめです。

株式会社ウィズ・アスが提供している「メタジェクト」は、1台でしわ・たるみ・美肌にアプローチする最新の美容機器。医療と美容を融合させた最新の施術が受けられます。

お近くにメタジェクトを導入しているエステサロンがあれば、ぜひ一度体験されることをおすすめします。