抗酸化作用が期待できるたべもので老化予防!おすすめ食材は?

私たちの身体は普段の呼吸やストレス、紫外線などによって「酸化」と呼ばれる現象が起こり、老化や病気の要因に繋がります。対策をとるためには、酸化を引き起こす原因である活性酸素と戦う抗酸化作用に注目しましょう。 

抗酸化作用のあるたべものや、効果的な抗酸化ケア、サロンオーナーにおすすめの美容機器についてご紹介します。 

抗酸化作用のある栄養をたべものからも積極的に摂取

様々な栄養素の中でも、抗酸化作用がある代表的な栄養素とそれを含むたべものは以下の通りです。 

  • ビタミンC…緑黄色野菜、柑橘系のフルーツなど
  • ビタミンE…植物油、ゴマやアーモンドなどの種実類など
  • ミネラル類…魚介類、海草類など
  • ポリフェノール類…コーヒーや紅茶、りんご、赤ワインなど
  • カロテノイド…濃い色の野菜・フルーツなど

これらの栄養素を含むたべものを積極的に取り入れていきましょう。 

栄養素を気軽に摂取できる食事メニュー

野菜類や魚介類などを同時に摂取できるメニューを選択すると手軽です。例えば、人参やブロッコリー、パプリカ、かぼちゃ、シーフードなどを入れたカレーやシチューはいかがでしょうか。他にも野菜たっぷりのスープ、ポトフなどもおすすめです。 

肌のお手入れでも取り入れたい抗酸化ケア

たべものだけでなく、スキンケアでも抗酸化ケアをしていくと効果的です。肌が酸化する大きな原因である活性酸素を除去する成分を含んでいるスキンケアアイテムを取り入れることにより、肌が酸化するのを防ぎ、若々しい肌を目指すことができます。 

ウィズ・アスの「フローレスC60」は肌の活性酸素を除去する働きが強い「フラーレン」と呼ばれる成分を含んでいるおすすめのアイテムです。 

活性酸素を除去することにより美容成分の浸透率を高めることができます。たべものに含まれている栄養素の中でもビタミンCは、強い抗酸化作用を持つとして知られているのですが、フラーレンはそのビタミンCの172倍もの抗酸化作用を持つ成分です。 

くすみをケアする成分や3種のビタミンC・ヒアルロン酸・セラミドを配合し、美肌作りに役立ってくれます。 

しわ・たるみ・しみの悩み解消におすすめのメタジェクトの魅力とは

エステサロンでしわやたるみ、しみを解消できるメニューを提供したいサロンオーナーの方には、ウィズ・アスの「メタジェクト」がおすすめです。 

操作性に優れており、短い施術時間で高いトリートメント効果を実現することができます。 

このことからお客様満足度も非常に高いです。また、ダウンタイムが短いことから翌日からメイクが可能なことや、すべての肌タイプに使用できることも魅力だと言えます。美肌作りのために、抗酸化作用を持つたべものを取り入れるのも効果的ではありますが、より高い効果を求めている方のために、メタジェクトを利用したメニューを提案してみてはいかがでしょうか。 

効果的な老化予防を実現

しわやたるみ、しみのお悩みを解消するためには、ご紹介したように抗酸化作用を持つたべものを取り入れるのが効果的です。サロンでお客様から相談された場合はおすすめの栄養素などを提案してみてはいかがでしょうか。 

ただ、食生活に注意したとしてもすぐに大きな効果が期待できるわけではありません。一方、美容機器であるメタジェクトは、1回の施術でも変化を実感できることから人気があるため、効果を重視したメニューを提案したいサロンオーナー様は、ぜひチェックしてみてください。 

メタジェクトはこちら

体験バナー
体験バナー


関連記事

エステの経営計画はどう立てる?押さえておきたい3つのポイントとは

乾燥肌を改善するために効果的なケア・メイク方法とは?

肌質を改善するためにはトラブルの原因と改善方法をチェック!

サロンオーナーが理解しておきたい高額エステ機器の注意点

脱毛の自己処理リスクと毛嚢炎の防ぎ方を紹介!

ニキビ跡・色素沈着はフェイシャエステで改善「メタジェクト」は効果的!