目元のしわやたるみの原因は?人気のマシンを紹介

目は人と話をする際にもっともみられる部位であり、特に目を見て話す際、目の下にしわやたるみができていると老けてみられてしまいます。いつまでも若々しく見られたい方にとって、目の下にしわやたるみが発生してしまうと大問題です。エステサロンに助けを求めてくる方も多いのですが、適切なアドバイスができるよう、しわやたるみの原因や予防方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

また、目の下のしわ改善効果が期待できるフェイシャルマシンもご紹介します。

目の下にできるしわの原因と予防方法

目の下にしわができてしまう主な原因は、乾燥と疲労、肌への刺激です 。

目元に細かく出来るしわを「ちりめんじわ」といい、最初は目立ちにくい細かいしわですが、目立たないからといって放置すると、時間が経過するとだんだん深いしわになってしまい改善が難しくなるため、早期のケアが必要です。

■加齢による肌の水分量の変化による乾燥

乾燥肌や加齢の影響で肌が水分を保持できなくなり、肌を支える力が衰えてしまうとたるみやすくなって目の下のしわに繋がってしまいます。

洗顔のしすぎも肌を乾燥させるので注意しましょう。特に湿度の低い冬場の時期は肌が乾燥しがちなので、乾燥対策に力を入れることが重要です。

■仕事などの日常生活の疲労

仕事などでパソコンやモニターを使う機会が多かったり、スマートフォンの使用時間が長かったり、読書、勉強などで目を酷使したりしている方は眼精疲労が原因で目の周りの血行が悪くなるため新陳代謝が低下し、肌に必要な栄養素や水分が運ばれにくくなっているために目の下がたるんでしまうケースが多いです。

疲れを溜め込まないように注意し、適度に目を休ませましょう。目の周りの血行不良を実感しているのなら、蒸しタオルで目の周りを温めるのが効果的です。

■肌への刺激

良かれと思って行っている念入りなマッサージが肌にとって刺激になり、状態を悪化させてしまうケースがあります。クレンジングも同じで、目元をこすり過ぎると肌に刺激を与えてしまうので注意しなければなりません。

アイメイクは落ちにくいものが多いことからクレンジングや洗顔の際にごしごし擦ってしまいがちです。力を入れて擦るのではなく、ポイントメイク落としなどもなく活用しながらできるだけ肌に負担をかけないようにしましょう。

また、メイクでも目元への刺激には注意が必要で、ファンデーションをスポンジで乗せるときに擦りつけたりしていませんか?ポンポンと優しく乗せてあげて極力刺激や摩擦をしないように気をつけましょう。

目の下にできるたるみの原因と予防方法

目の下にたるみが発生する大きな原因の一つが加齢によるものです。

その他にも目の下のしわと同様、「肌への刺激」や「疲労」もたるみが発生してしまう原因に。

■加齢による「眼輪筋」の衰え

特に30歳を過ぎると少しずつ身体の筋肉が衰え始め、目元の筋肉も落ちていきます。眼球はクッションの役割を果たす脂肪によって支えられているのですが、その脂肪を押しとどめている「眼輪筋」という筋肉が衰えると、たるみが発生してしまうのです。

簡単なセルフケアとしてぜひ実践したいのが、衰えてしまいがちな眼輪筋を鍛えるためのエクササイズと、ハリを作る効果のある化粧品を取り入れるということです。

指の腹で上まぶたを軽く押さえ、その状態のまま下まぶたを上に持ち上げます。5秒ほどキープしたらゆっくり戻しましょう。左右5回ずつ行います。このエクササイズにより、普段なかなか鍛えることができない眼輪筋を鍛えることが可能です。

それから、まっすぐ正面を向いた状態で顔は動かさず、視線で「∞」を描くように動かすエクササイズもあります。急いで行う必要はありません。回転方向を変えて5回ずつ行いましょう。

いずれのエクササイズも、普段使わない筋肉に働きかけることができます。慣れるまでは少ない回数から試してみてください。

■肌のハリが減少

年を重ねるにつれて少しずつ肌の弾力も失われてしまいハリが無くなり、皮膚を支えることができずたるんでしまいます。

肌の水分量不足などが原因でハリが落ちている方もいるため、保湿力が高いクリームを取り入れると効果的です。顔全体に使えるものを選択しても良いのですが、目の周りを集中的にケアできるアイテムが出ているので、そういったアイテムを選択するとより効果が期待できます。

姿勢の悪さ

実は「猫背」も目元のたるみを加速させてしまう原因に。

仕事中のパソコンやスマートフォンの使っている時に同じ距離でずっと画面を見ると目の周りの筋肉が固まってしまい血流の悪化を招き、その結果目元に栄養などが不足してたるみやしわの原因となります。

また猫背で顔を下向きにしている時間が長いと、前面の筋肉が縮まり肌のたるみを発生させてしまうことになるため、もし猫背になっているようならばパソコンやスマートフォンを使うときの姿勢を見直し、改善しましょう。

しわやたるみ改善に効果が期待できるメタジェクトとは

しわやたるみ改善メニューを取り入れたいと考えているサロンオーナーにぜひともチェックして欲しいのが、ウィズ・アスの「メタジェクト」というフェイシャルマシンです。 加齢による肌痩せ、首などの年齢肌に働きかけることができます。

毛穴にも効果のあるマシンなので、総合的にケアできるフェイシャルマシンを導入したいと考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。肌再生を促す周波数を搭載したコラーゲンブースターや、1秒間に最大で2,700個もの微小な隙間を作り美容成分を肌に届けるドットアプローチの働きにより、肌再生能力を最大限に引き出します。

効果的な施術は肌への負担も大きいのではと心配しがちですが、メタジェクトは優れた効果とダウンタイムの短さを実現したマシンです。肌のハリや弾力、潤いに対して働きかけるほか、肌トラブル解消にも役立つので、エステサロンで様々なメニューを提案したいと考えているサロンオーナーに向いています。

若々しい肌は多くの人々の憧れ

目元は年齢が現れやすく、鏡を見るたびに落ち込んでしまう方も多いので、お客様に相談された際には、今回ご紹介したような方法で対策を伝えてみてください。普段から眼輪筋を鍛えるためのエクササイズや、丁寧なスキンケアを行うことにより、少しずつ変化を期待することができます。

ですが、自分でスキンケアに力を入れているもののなかなか変化が実感できてないと悩んでいる方が多く、自分でできるケアには限界があると感じてエステサロンで効果的な施術を希望する方もいます。

そんな時、高い効果が得られるフェイシャルマシンを導入しているかどうかによってサロンの評判が大きく変わってきてしまうので、注意しましょう。ご紹介したメタジェクトは、効果的なエイジングケアができるマシンとして多くのサロンで選ばれています。

メタジェクトは年齢肌に負けない美肌作りをサポートしたいサロンオーナーに特におすすめです。

体験バナー
体験バナー