フラーレン化粧水のおすすめは?選び方のポイントとともに解説

フラーレン化粧水のおすすめは?選び方のポイントとともに解説

フラーレン化粧水の中でおすすめの製品には、いくつかの特徴があります。 

つまり、フラーレンを配合している化粧水であれば、どの製品でも良いわけではないのです。 

そこで今回の記事では、おすすめの化粧水を選ぶときのポイントや選び方について解説し、中でもおすすめできる製品をひとつご紹介します。 

選びたいフラーレン化粧水の特徴

おすすめできるフラーレン化粧水の特徴とは次のようなものです。 

ビタミンC誘導体が配合されている製品

フラーレンとビタミンC誘導体が同時に配合されていると、より高い抗酸化力を期待できます。 

どちらの成分もメラニンの生成を抑えて、抗酸化力を発揮してくれるといわれている成分。 

フラーレンは他の抗酸化成分との相性が良いと言われているため、ビタミンCなど、その他の抗酸化成分も同時に配合されている商品がおすすめです。 

ロゴマーク表示製品であること

化粧水を選ぶ際には、ロゴマークが表示されている製品を選びましょう。 

ロゴマークが表示されているということは、適切なフラーレン配合濃度であると認められた製品であるということ。 

肌への効果を実感するためには、ロゴマークの有無を確認してください。 

ラジカルスポンジ+リポフラーレンの組み合わせ

ロゴマークを確認する際には、「ラジカルスポンジ」と「リポフラーレン」の組み合わせであることもチェックしたいところです。 

水溶性であるラジカルスポンジと、油溶性のリポフラーレンを組み合わせると、両方のフラーレンのメリットを得られるとされています。 

「R.S.」と「L.F.」のロゴマークが表示されていれば、効果的な組み合わせのおすすめ商品だと判断できるでしょう。 

フラーレン化粧水のおすすめをご紹介

フラーレン化粧水の中でも特におすすめの製品は、「フローレスC60」です。 

「フローレスC60」をおすすめする理由についてお話していきます。 

トリプルビタミンC+その他美容成分配合

「フローレスC60」のミストローションには、フラーレン以外の美容成分も贅沢に配合されています。 

トリプルビタミンCやリンゴ幹細胞、トリプルヒアルロン酸、ピクノジェールなど、話題になっている高性能美容成分を多数配合。 

それぞれの相乗効果により、より高い効果を期待できるでしょう。 

ロゴマーク表示製品でフラーレン高配合

「フローレスC60」は、ロゴマーク表示製品でフラーレンが高配合されています。 

表示されているロゴマークは、低刺激性の定番フラーレンである「ラジカルスポンジ」と、スクワランに溶かされることにより肌への優しさを実現した「リポフラーレン」の2つ。 

おすすめの2つの成分が配合されていることで、肌に対する優れたパフォーマンスが期待できます。 

約5分でスキンケアが完了できる手軽さ

「フローレスC60」は、ライン全てを使っても約5分でスキンケアが完了する手軽さも魅力です。 

化粧水はミストローションとなっているため、シュッと肌に吹き付けて、手で軽く押さえるだけでケアが完了します。 

洗顔フォームもワンプッシュで泡が出てくるタイプなので、スキンケア全体にかかる時間を大幅に短縮可能です。 

フラーレン化粧水選びはおすすめポイントを押さえて

フラーレン化粧水を選ぶ際には、ロゴマークが表示されていること、ビタミンCが同時に配合されていることなどポイントを押さえることが大切です。 

その中でも特におすすめできる製品は、トリプルビタミンCやその他の美容成分が贅沢に配合されていて、2つのロゴマークが表示されている「フローレスC60」。 

フラーレン配合であれば、どの製品を選んでも良いわけではありません。 

良い化粧水を選べるように、今回ご紹介したポイントを把握してから選んでください。 

「フラーレンC60」について詳しく見る

体験バナー
体験バナー


関連記事

若返り効果をもたらすホルモンとは?若返りの方法をチェック!

ヒアルロン酸が持つ効果とは?化粧品の選び方もチェック!

乾燥肌を改善するために効果的なケア・メイク方法とは?

エステ開業は儲かる?失敗を避けるためのポイントを紹介!

サロンオーナーとして経営成功のためにおさえておきたいこと

若返りの効果があるホルモンとは?増やす方法も解説