開業支援でサロン出店!サポートの内容と開業の手順とは?

エステサロンの開業に失敗しないためには、開業のための手順を把握し、適切な開業支援を受けることがポイントです。

開業のためには、エリア調査や収益シミュレーション、設計・施工など、多くのことを行わなければなりません。

それでは、実際に開業のための手順や開業支援を受けるメリットについて確認していきましょう。

エステサロン開業の手順と失敗しないために知っておきたいポイント

エステサロンを開業するときは、あらかじめ手順を把握して、失敗しないためのポイントをおさえておきましょう。

STEP1:出店予定エリアの調査

まずは、サロン開業を予定しているエリアの競合サロン店舗やターゲットの数などを調査します。

【ポイント】

・同業のサロンが多いエリアを避ける・ターゲットの人数が少ないエリアを避ける
・ターゲットの人数が少ないエリアを避ける

STEP2:立地を選ぶ

次に実際に出店する立地を選択しましょう。

【ポイント】

・店舗スペースが確保できること
・賃料が予算内であること
・最寄り駅から徒歩圏内であること
・騒音が少なく静かな環境であること

STEP3:収益のシミュレーションをする

エリア調査をした結果から、どのくらい利益が上がるか、現実的な収益のシミュレーションを行います。

【ポイント】

・短期と中長期の両方から予測を建てる
・健全なサロン運営が可能であるか確認する

STEP4:サロンのデザイン・設計

サロン店舗内のデザインを決め、設計を行い、実際に施工をしてく段階です。

【ポイント】

・サロンコンセプトを明確にする
・落ち着いた雰囲気にする
・特別感のある空間づくりをする

STEP5:サービスやメニューの開発をする

集客できるターゲットのニーズに合わせて、サービスやメニューの開発を行います。

【ポイント】

・ニーズの高いサービスを提供する
・オリジナルの化粧品を開発する
・メニューに沿った接客を取得する

エステサロン開業支援で受けられるサポートの内容とは?

エステサロンの開業支援では、一般的に次のようなサポートを受けられます。

マーケティングや税務・法務のサポート

エステサロン開業のためのマーケティングを行い、戦略的な経営をサポートします。

また、税務・労務・法務に関する相談も受け付けており、各専門家を紹介することも可能です。

集客のためのサポート

新規顧客獲得のための対策や営業面のサポートを行い、一人でも多くのお客様を集客できるようにサポート。

さらにブランディングサポートによって、お客様をリピーターへと成長させます。

的確なマーケティング調査に基づいて、各エステサロンにあった販売促進を提案します。

スタッフの教育をサポート

エステスタッフに理論や知識、技術を指導して、品質の高いスタッフを育てるためのサポートです。

勉強会やセミナーなどを定期的に開催している開業支援会社も存在します。

実際のサロン開業支援とは

ちなみに、サロン開業支援を行っている「ウィズ・アス」では、出店予定エリアのマーケティング調査からメニュー開発まで、すべての流れに対して支援を行っています。

最初にカウンセリングを行うことによって、希望するサロンのイメージを明確にし、理想を実現するためのサポートを行うことが特徴です。

もちろん、開業後のサポートも充実しており、ドクターサポートや保険に関する体制まで整えられるようになります。

エステサロンの開業支援を受けるメリット

エステサロンを開業する際に支援を受けることには、次のようなメリットが存在します。

正確なマーケティング調査が行える

多くの実績を持つプロが、より精度の高いマーケティング調査を行います。

調査に慣れていない人では気が付かない部分まで細かに行うため、正しい調査結果が得られ、予測と開業後の誤差が少なくなるでしょう。

理想のサロンを実現しやすくなる

デザインや設計、施工までサポートしてもらうことで、理想のサロンを実現しやすくなります。

イメージを具現化するためには、サロンづくりの経験が欠かせません。

経験豊富な開業支援スタッフのサポートで、よりイメージに近いサロンを作り上げます。

オリジナル化粧品の開発なども可能

開業支援会社のサポートを受ければ、オリジナル化粧品の開発なども可能です。

オリジナルの商品は、エステサロンの付加価値を高め、ブランディングにも役立ちます。

サポートの流れとは

エステサロンのサポートといっても、具体的にどんな流れで行っているのか気になる方もいらっしゃると思います。
こちらの記事では、そうした流れをご紹介しておりますので、検討されている方はぜひご覧ください。

エステサロンの開業サポートはどんな流れで支援してくれるの?

失敗しないエステサロンづくりには開業支援を活用して

エステサロンの開業に失敗しないためには、開業支援を活用することがポイントです。

エリア調査や収支シミュレーション、サロンの設計などは、初めてエステサロンを開業する方にとって難関となります。

しかし、開業支援のプロによるサポートを受けられれば、理想とするイメージに近く、収益があるサロンづくりに近づきます。 開業支援を考えている方は、開業から開業後のサポートまで充実している「ウィズ・アス」にご相談されてはいかがでしょうか。

体験バナー
体験バナー


関連記事

メンズ脱毛の利用率とおすすめ業務用脱毛機について

業務用脱毛機の「デモ体験会」どんな情報が得られるの?

最新トレンドを知って脱毛業界で成功するためのポイント

40代のおすすめ美顔器の選び方とは!?エステ機器メーカーが教えます!

業務用のエステ機器の種類と選び方のポイントを紹介!

エステ経営で成功するには勉強が必要!どう学べば良い?