サロンでできる毛穴洗浄とは?おすすめのマシンについても紹介!

黒ずみや角栓などが詰まり、毛穴の汚れが目立ってしまうと肌全体がくすんで見えてしまうことから、サロンで毛穴洗浄を希望するお客様が多いです。

まず毛穴汚れの原因や日頃のケア方法のほか、毛穴洗浄の種類や、それぞれどういった効果が期待できるのかについてご紹介しましょう。

また、おさえておきたいメリットやデメリットのほか、サロンオーナーにおすすめのフェイシャルマシンについてもご紹介します。

毛穴汚れの原因とは

毛穴の汚れの正体は「角栓」で、これが黒ずんで見える原因です。

角栓とは何かというと、毛穴に古い皮脂や角質がまざり、硬くなってしまったもののことをいいます。毛穴に栓をしてしまい、毛穴が広がったり汚れて見えたりしてしまう原因になるものです。

成分の大部分がタンパク質であり、残りが皮脂である角栓は、肌が乾燥することで発生します。肌にはターンオーバーと呼ばれる新陳代謝機能があり、常に新しいものに生まれ変わっているのですが、肌が乾燥するとこのターンオーバーの周期が乱れてしまい、角質がはがれにくくなって残ってしまうのです。

普段のお手入れが間違っているとターンオーバーが乱れやすくなってしまうので、注意しなければなりません。

■角栓のセルフケア方法・予防方法

日頃の角栓対策として、洗顔とスキンケア、規則正しい生活習慣が重要です。

洗顔・クレンジング

毛穴の角栓が気になるからといって、ゴシゴシこすってしまっては肌に負担をかけることになってしまいます。まずは洗顔料をよく泡立てて弾力のある泡を作りましょう。

続いて泡をTゾーンに乗せて洗っていきます。指の腹で小さな円を描くようにして洗いましょう。週に1回ほど、洗顔料をTゾーンに乗せて1~2分おいてすすぐ泡パックも効果的です。

洗顔だけでなく、クレンジングのやり方も見直してみましょう。

女性の使うメイク用品は油分を多く含んでおり、それが肌に蓄積した際に角栓ができやすくなります。そのため、クレンジングでしっかりメイク汚れを落とせているかを確認しましょう。

例えばクレンジング剤の量が少ないと、メイク汚れを落としきることができません。様々なタイプのクレンジング剤があるので、肌やメイクに合ったものを選択することが重要です。

頑固な角栓がなかなか取れない場合は、化粧水を浸したコットンでパックをし、柔らかくしてからクレンジングしてみましょう。メイクを落とさずに寝ると角栓が詰まりやすくなるので、必ず寝る前に肌を清潔な状態にしておきましょう。

スキンケア

スキンケアでは丁寧な保湿を行うことがポイントです。化粧水をたっぷり塗ったら毛穴が気になる部分には重ねづけをします。続いて、成分が蒸発するのを防ぐために、乳液やクリームで蓋をしましょう。

クレンジングと洗顔で汚れを取り除いたら化粧水などで肌を整えていくのですが、この時におすすめなのが、肌を引き締める効果のある収れん化粧水を使ったケアです。しっかり毛穴を引き締めることができれば汚れも蓄積されにくくなります。

生活習慣

生活習慣の乱れはターンオーバーの乱れにもつながります。特に睡眠時間が不足している方は要注意です。食生活や運動習慣も見直しながら対策をとることおすすめします。

血行を良くすると効果的

特に角栓が詰まっているわけでないものの黒く見えるのなら、メラニンという色素が蓄積している可能性があります。本来、ターンオーバーと呼ばれる肌の新陳代謝機能によってメラニンは排出されるのですが、ターンオーバーがうまく行えない状態になっていると、メラニンが残ってしまうことがあるのです。メラニンを排出するためには、肌の代謝をアップさせることが重要になります。例えば、ゆっくりお風呂に入って血行を良くしたり、運動で汗を流したりするのも効果的です。特に冷え性の方は、血行不良の状態になっている可能性があるため、身体を温めて対策を取っていきましょう。

毛穴洗浄とは?種類や期待できる効果を解説

サロンで人気の毛穴洗浄とは、鼻など毛穴に汚れが詰まりやすい部分を洗浄するスキンケアのことです。普段の洗顔だけでは落としきれない汚れを洗浄できるので、肌のくすみが取れ、黒ずみ解消の効果も期待できます。

代表的な種類は以下の通りです。

■毛穴吸引

毛穴の奥に詰まって角栓や皮脂を吸引することによって除去する方法です。毛穴の中から余分な物を取り出す働きがあるので、毛穴のたるみケアもできて引き締め効果も得られます。

また、肌の弱い人は肌に赤みなどの症状が表れる場合もあります。

■超音波洗浄

超音波の振動で毛穴の汚れや皮脂を浮かせて取り除く方法です。超音波は肌にハリを与える効果も期待できるため、ふっくら肌を目指せます。

■パックやピーリング

酵素の力を用いたパックやピーリングを行うことにより、角質ケアができる方法です。汚れを吸着させたり、溶解したりしてケアができます。

毛穴洗浄のメリット・デメリットについて

毛穴洗浄のメリット、デメリットは以下の通りです。

■メリット

洗顔料で落としきれない毛穴の汚れを除去できるので、ツルツル肌を目指せます。また、毛穴がたまると様々なトラブルが発生しますが、そういったものを予防・改善できるのもメリットです。

汚れがなくなれば毛穴も閉じやすくなりますし、見た目でも変化を実感できます。

■デメリット

正しい方法で洗浄しなければかえって状態が悪化したり、毛穴が開いて見えたりしてしまうデメリットがあります。また、肌の油分である皮脂を落としすぎてしまうことも多く、その場合は肌が乾燥しやすくなるのもデメリットです。

やり過ぎると毛穴が開きやすくなるため、正しい方法で適度な洗浄をしなければなりません。

毛穴洗浄をしても時間が立てば皮脂は分泌されてまた毛穴に皮脂が溜まっていくため、継続してケアが必要です。

サロンでできる毛穴洗浄でおすすめのメタジェクト

一度で高い効果が得られるエイジングケア用のフェイシャルマシンとして人気が高いのが、ウィズ・アスの「メタジェクト」です。医療とエステ双方の利点を兼ね備えたマシンであり、効果と手軽さの両方を実験しました。

痛みやダウンタイムはほぼなく、翌日からメイクも可能です。「休みの日や仕事帰りにサロンに行きたいけれど翌日も仕事があるから、ダウンタイムの長い施術だと困る」といった方も多く、そういった方でも選択しやすい施術だといえます。

特許取得の最新技術を採用しているのも魅力です。育成と導入の2つのトリートメントを同時に行えるマシンで、すべての肌タイプに使用可能なので毛穴対策以外にもしわ改善やたるみの解消など様々な効果が得られます。

毛穴洗浄はマシン選びが重要

毛穴洗浄ができるマシンはいろいろありますが、他にも肌の悩みを抱えている方が多いので、サロンオーナーの方は複数の悩みを同時に解決できるようなフェイシャルマシンの導入について検討してみてはいかがでしょうか。

ウィズ・アスのメタジェクトは満足度の高いエイジングケアマシンであり、シワやたるみ、加齢による肌痩せなども対応できます。総合的なケアを希望するお客様も多いので、お客様から納得していただけるマシンを導入したいサロンオーナーの方はぜひ体験会にご参加ください。無料の体験会で効果を実感していただけます。

メタジェクトはこちら

体験バナー
体験バナー